入校案内

学生募集

平成29年度和歌山県農林大学校 農学部 学生募集要項の印刷用PDFファイルはこちら
注:PDFファイルを見るにはAdobe Reader等の読み取りソフトが必要です。

出願に必要な願書、推薦書、健康診断書、入学付与申請書は下記から印刷できます。
注:PDFファイルを見るにはAdobe Reader等の読み取りソフトが必要です。

入学者受入方針(アドミッションポリシー)
【教育目的】
農業は、食料生産はもとより環境保全など多面的な機能を有しているとともに地域の人々の豊か
な生活を支える主要産業の一つです。その農業に活力を与え新たな価値を創造するとともに、和歌
山県の農業を振興するため、地域リーダーとして活躍できる意欲と能力を持った人材を育成します。
【求める学生像】
・農業に夢と希望を持ちチャレンジできる人
・農業に関する幅広い知識や技術を学ぶ意欲のある人
・規律ある態度を涵養し、自立性、協調性等豊かな人間形成に努める人
・高等学校教育における基礎学力を備え、応用することができる人
募集人員及び修業年限
(1) 園芸学科      募集人員 30 名
  アグリビジネス学科 募集人員 10名 
(2) 修業年限  2 年

受験資格
推薦入学
和歌山県内に住所(生活の本拠)を有し、ア及びイのいずれの条件も満たす者
平成29年3月までに、(ア)から(ウ)のいずれかに該当する者
(ア) 高等学校または中等教育学校を卒業見込みの者
(イ) 通常の課程による12年の学校教育を修了見込みの者
(ウ) 通常の課程以外の課程により前号に相当する学校教育を修了見込みの者
(ア)から(エ)のすべての条件を満たす者
(ア) 本校の教育目的に賛同し、和歌山県農業の発展に貢献しようとする意志が強い者
(イ) 本校の教育方針に従い学業を全うし、集団生活に耐えることができると認められる者
(ウ) (ア)及び(イ)を踏まえ、学業成績、人物及び健康に優れている者で、在籍する高等学校等の長が責任をもって推薦する者
    (エ)   合格後は本校への入学を確約できる者
一般入学・追加入学
 和歌山県内に住所(生活の本拠)を有し、卒業後も県内で、就農あるいは農村地域における中核的指導者を目指す意志を持つ者で、アからクのいずれかの資格を有する者または平成29年 3月までに資格取得見込みの者。
高等学校または中等教育学校を卒業した者
 通常の課程による12年の学校教育を修了した者
 通常の課程以外の課程により前号に相当する学校教育を修了した者
 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれに準じると文部科学大臣が指定した者
 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
文部科学大臣が指定する専修学校の高等課程を文部科学大臣が定める日以後に修了した者
   文部科学大臣が指定した者
   高等学校卒業認定試験規則(平成17年文部科学省令第1号)による高等学校卒業程度認定試験に合格した者
なお、上記の受験資格について基準を満たさない者についても、事前審査により受験できる場合もありますので、本校までお問い合わせください(入学願書提出までに、入学資格付与申請書(別紙4)と履歴書(市販のもの)を提出いただき、事前審査を行います)。

経  費
授業料として年間120,100円 (平成29年度、改訂される場合があります)。
その他の経費として学級費、育友会費、食費、旅行積立金など、2年間で約90万円が必要です。
なお、希望入寮制となっており、入寮する場合は別途2年間で約40万円必要です。

特  典
(1) 卒業者は、人事院規則上短大2年卒業の資格を有するものとして取り扱われます。
卒業生の4年制大学への編入試験の受験が可能です(但し、編入制度を有する大学のみ)。
卒業生に「専門士」の称号が与えられます。
(2) 公益社団法人国際農業者交流協会などが行う海外留学研修に応募できます。
(3) 在学中に次の資格、免許を取得するためのプログラムが用意されています。
(1)大型特殊自動車(農耕車)  (2)毒物劇物取扱者  (3)危険物取扱者 (4)日本農業技術検定2級
(5)フォークリフト運転技能 (6)小型車輌系建設機械(整地等・3トン未満) (7)農業機械士
(8)アーク溶接(希望者) (9)刈払機安全衛生教育  (10)園芸技術員資格(和歌山県JA連合会)
(11)フラワー装飾技能検定(花き専攻生) (12)農業簿記検定3級(アグリビジネス学科生) 

 

平成29年度入学試験 願書受付および試験日程
   推薦入学  一般入学  追加入学
 1.願書受付期間  
平成28年10月17日(月)〜
平成28年10月 31日(月)
必着
 
平成28年11月21日(月)〜
平成28年12月 5日(月)
必着
 
平成29年 2月27日(月)〜
平成29年 3月13日(月)
必着
※一般入学試験までに定員を満たした場合は実施しません。
 2.願書受付場所
  受付時間
和歌山県農業大学校
〒649-7112 和歌山県伊都郡かつらぎ町中飯降422
午前9時〜午後5時まで(ただし、土、日曜日、祝祭日は除く)
 3.提出書類  ア.入学願書
  (本校指定用紙 別紙1)
イ.高等学校等の調査書
ウ.推薦書
  (本校指定用紙 別紙3)
ア.入学願書
(本校指定用紙 別紙1)
イ.最終学校の卒業証明書、または 卒業見込み証明書
ウ.最終学校の成績証明書
エ.健康診断書(本校指定用紙 別紙2)
オ.履歴書
(平成29年3月高等学校卒業見込みの者は不要)
注)平成29年3月に高等学校等卒業または修了見込みの者は、
イ〜エについては高等学校等の調査書で代用可。オについて
は不要です。
  ※受験票、及び合否通知書送付用として392円分の郵便切手2組を同封のこと
 4.試験日  平成28年11月 7日(月)
午前10時から
 平成28年12月12日(月)
午前10時から
平成29年 3月17日(金)
午前10時から
 5.試験科目   ア.筆記試験
    小論文、一般教養
 イ.面接試験
   農業、社会常識 など
  ア.筆記試験
    @必須科目  小論文、数学T、国語総合
    A選択科目  コミュニケーション英語T、生物基礎、化学基礎
             農業と環境の4科目から1科目を選択
   イ.面接試験    農業、社会常識など
 6.試験場所   和歌山県農業大学校
 7.合格発表   平成28年11月9日(水)  平成28年12月14日(水)  平成29年3月21日(火)
午前10時に本館玄関前に掲示。
郵送にて本人にも通知する。
※同時にインターネット上の和歌山県農業大学校のHPでも合格者の受験番号を発表します。

問合せ先 
 応募について詳しいことは、農業大学校または、下記のいずれかにお問合せ下さい。
 和歌山県農業大学校 総務部 入試担当
 〒649-7112 和歌山県伊都郡かつらぎ町中飯降422
 TEL:0736−22−2203
 FAX:0736−22−7402

機    関    名  住    所  電    話
 和歌山県 農業生産局
      経営支援課
 担い手班
 〒640−8585
和歌山市小松原通1−1
 073−441−2932
 海草振興局
農林水産振興部 農業水産振興課   
 〒640−8585
和歌山市小松原通1−1
 073−441−3378
 那賀振興局
農林水産振興部 農業水産振興課
 〒649−6223
岩出市高塚209
 0736−61−0025
 伊都振興局
農林水産振興部 農業水産振興課
 〒648−8541
橋本市市脇4−5−8
 0736−33−4930
 有田振興局
農林水産振興部 農業水産振興課
 〒643−0004
有田郡湯浅町湯浅2355−1
 0737−64−1273
 日高振興局
農林水産振興部 農業水産振興課
 〒644一0011
御坊市湯川町財部651
 0738−24−2926
 西牟婁振興局
農林水産振興部 農業水産振興課
 〒646−8580
田辺市朝日ヶ丘23−1
 0739−26−7941
 東牟婁振興局
農林水産振興部 農業水産振興課
 〒647−8551
新宮市緑ヶ丘2−4−8
 0735−21−9632

 

社会人課程募集

〜平成29年度「社会人課程」募集案内〜  
 離転職者等職業訓練「農業科」